2歳児とのおでかけ

上の子は小さい時も手のかからない子で特に苦労したという記憶がない。
強いて言うなら夜泣きをすることくらいで、外出してもまったく苦にならなかった。
それが下の子の場合は話は逆になる。
活発すぎるくらい活発で、それはそれで可愛いのだけれど2人で外出するとなかなか大変。
以前は買い物カートに乗せてスムーズに買い物することができた。
けれどだんだん乗っていても飽きてきて立ち上がったりして目が離せない。
車型のハンドルがついたカートに乗りたがり、乗せると10分しないうちに降りると言い、降りたら降りたで押して歩くと主張する。
お菓子売り場に行くと自分の欲しいものを取って離さない。
しまいにはその場で開けようとして取り上げると泣く。
そして開けてしまったりするときは毎回レジの人に誤ってお会計をする。
10分で終わる買い物が倍以上の時間と労力を費やして残るのは疲労感だけ。
なので家族で買い物をして、旦那に見てもらおうとするも母の方がいいのか泣き叫び、買い物をしている間どこかで遊ばせるというのが定番化してきている。
もう少ししたら落ち着くのか。
意外と上の子と一緒の時は上の子の言うことを聞くいい子なんだけど…。
兄弟で性格が違うといろんなところで新たに発見するところがあるから新鮮といえば新鮮。
この大変さを楽しいと思えるくらいの度量が欲しいものだ。

産後の抜け毛

産後は抜け毛がひどい。
手櫛しただけでごっそり。
お風呂に入って髪を洗うとごっそり。
髪を結ったゴムをとっただけでごっそり。
とにかく何をしても少なくとも5本は抜ける。
お風呂場の排水溝はまるでホラーのようになってしまう。
フローリングは朝掃除したほかにもクイックルワイパーをかけないと髪の毛が落ちているのが気になってしまう。
このままだと禿げてしまいそうと毎回思うけれど見た目はあまり変わらず。
でも明らかに昔に比べて髪を結うとできる束の暑さに変化が。
これが年を取ったということか。それとも産後の抜け毛のせいなのか。
いったいどうしたらいいものか。
よくテレビで女性用ウィッグのCMを見るけれど、将来分け目やボリュームが気になるようなことになる気がする。
なるべくそうなりたくないけれど、どうやってケアしていけばいいのか。
大事なのは定期的に美容院に行かないとなぁと思う。
子どもがいると時間がなくて、という言い訳でなかなか行かなくなってしまった。
ケアを怠っていると抜けるよりも髪の毛が切れてしまうことも多々あり、そのたびに美容院に行かないとなぁと反省。
髪の毛がきれいなママさんを見ると羨ましくなる。
でも時間とお金がもったいなく感じてしまう自分もいる。
気合いを入れてもう少し身だしなみにも気を付けないとなぁと思う。
酵水素328選

高齢者ドライバー

最近ニュースで高齢者ドライバーの運転の問題をとりあげていた。
映像を見ているだけでも寒気がした。
高速道路の逆走や信号無視、アクセルとブレーキの踏み間違いなど誰しもが気を使っているはずのことなのにそれができていない。
高速道路以外でも県道でも実際に見たことがある。
急に自分のいる方に入ってきてそのまましばらく逆走していた。
あの時は赤信号で止まっていたけどこれがもしそのまま突っ込んで来たり、こちらが青信号で発進したところに突っ込んできたらと思うと確実に事故になっていた。
ある番組でのアンケートで事故を回避する自信があるかどうかというもので、高齢になるほど自身があると答えていた。
それでいて事故を起こしているのは高齢者が多い。
長年運転してきた経験がそういった自信につながっているのかもしれないが、年を取るということは目が見えなくなってきたり反射神経や判断が鈍くなってきていることを自覚してもらいたい。
勝手に事故を起こして自分が怪我をするのは自業自得だが、安全に運転している人や歩行者を巻き込まないでほしい。
地域にもよるがどうしても車でないと移動できないということもわかるが定期的に検査をして、いざとなれば免許の返納をするという法律が早くできてほしいものだ。

悩みどころ

去年もそうだったけど、クリスマスプレゼントはいつまであげればいいのか。
いつまでサンタさんからといって渡せばいいのか。
毎年悩んで結局はサンタさんからだと言って渡しているけれど、今年のクリスマスプレゼントもなかなか多かった。
わが家では妹家族も合同でパーティーを行うため子供が3人になる。
毎年祖父母と我が家と妹家とで各3人分を購入するので単純にプレゼントの数は1人3個、計9個になる。
それに加えて旦那側の家からも届いたりすると山のようなプレゼントになってしまう。
どれが誰のかは子供はわからず開けてしまいそうになり、親がこれは誰のであれは誰のだと分けている。
だいたい欲しいものをそれとなく聞いて買ったりもすれば、親の趣味で買うこともある。
結果としてはどれでも子供たちは喜んでいるので楽しいクリスマスになる。
でも今はいいけれどこれからどんどん大きくなっていくにつれてどんなものを要求してくるのかが恐ろしいところ。
そのうちプレゼントを買うのではなく自分で買うための現金が欲しいとか要求してくるのかもしれない。
できるだけ要求に応えたいとは思うけれど一番は楽しいクリスマスになるようにしたいということ。
毎年楽しく賑やかにパーティーができるといいと思う。
優光泉 楽天

家計簿をつけています

私の趣味は家計簿を毎日付けて、先の収支も見据えて貯金額が増えていくのを計算することです。
毎日やっているので自分の総資産も把握できるし無駄遣いも減るし何より貯金が増えました。
家計簿を付ける前は、浪費家で何を買うにしても価格なんて気にしないし値札なんて見ない。
そんな生活を続けていて、数年たってみると思っていた貯金額に達していなかったことに気づきとてもショックを受けました。
自業自得なんですが、それがとても悔しくて貯金してやろう。
と、一念発起して家計簿生活スタートです。
まず始めたのが、現段階での自分の通帳全てと貯金箱や財布の中の金額を把握することからでした。
入っていると思っていなかった通帳にお金が入っていたり、貯金箱に入っていたり驚くこともありましたが、とりあえず全財産把握をして、通帳のお金は2口座に集約してその他の通帳はおやすみさせています。把握しきれない気がしたので。
そこから支出、収入計算スタートして次の収入日までにいくら残るかまで計算しました。
先の収支計算をすることで無駄遣い防止に心がけて、無駄な出費を抑えることに成功しました。

一年が終わるのはあっという間ですね

一年が始まるときに必ず目標を決めて一年を過ごすつもりで居るのですが、毎年最初の月は目標をがんばろうとおもって行動するのですが、二月くらいになるとすっかり忘れてしまっていて目標がなんだったかすら覚えていない始末です。
年末になると思い出したように、あ~今年も目標達成できなかったなと思って年を越してしまうんです。
これの繰り返しで年ばかり食っていきますね、悲しいことに。
今年は、○キロ痩せるぞという目標で一月が始まったのですが、一年のうちに体重を量ったのは5回くらいしかなく、というか体重計に乗ることすら恐怖で仕方ありませんでした。
といった言い訳でしかないのですがね。
とりあえず次年の目標は、絶対に叶えたいし、年末になってから後悔しないように暮らしたいですね。
これを呼んでいらっしゃる方もきっと毎年目標達成は、できていないのではないでしょうか?と言ったら失礼ですね。
でも、毎年達成してる方も未達成のかたも、来年は、目標達成してよい一年だったと思えるように過ごしましょう。
何様の文面だよといいたくなる文ですが終わります。
マイナチュレ 楽天

注目がされると思われる

先日の雑誌で何かと話題になったJFL日本フットボールリーグですがそれを昇格をかけた試合が明日から行われる。
今年は鹿児島ユナイテッドFCがJ3に昇格SP京都が辞退した事で2つ枠を争う事になる。

明日からの決戦の前に選手関係者は既に会場入りをしまして最後の調整をしていると思われている。
サポーターも少人数でありながら会場に行っている人もいるのです。

こうした事はありがたいと思っているかも知れない。

先日各地で行われたリーグ戦と各組の2位以下の中で成績が良かったチームがワイルドカードとして出場する事になる。
そして3日間連続で試合をするのですがこれが大変なのです。

出場する選手が体力が持つのかどうなのか戦いだと思ってる。
そして、各地からサポーターも駆けつけるので期待もあると思っているのです。

今回の出場する地区には未だJのチームがない県も出場をしているのでこの大会に勝ってJFL入りをするのでチャンスだと思っているのです。
こうした大会後に昇格が認められるのは来月に行われるJFL理事会にかけて正式に昇格を決める事になる。

今年はどのチームから昇格するのか気になる所だと思っています。

こんな本が発売をしている

わりと最近のことですが本屋さんに行くと来年度の確定申告の本が売られている。
年が明けるとすぐに集計などしていくようにしていると思われていますがちょっと事情があると思う。

それがマイナンバー制度が始まってこの様な番号がなければネットでの申告など出来ない状況もあると思われている。
今月までには各家庭に届くようにすると言う事になるが誤って配達する所もあるのでこの様な状況になっていると思われているのです。

こうした事で本が発売をしていると思われていますがこれを読む事で難しいと思っているかも知れない。
でも、記帳をしている人にはわかってると思っているかも知れない。

毎日しているとわかるような気がしているのです。

何かと話題になっている「ふるさと納税」もこの申告をする事で戻ってくる事もある。
後は保険などこうした事を申告していくようにするのです。

フリーランスなどはこの申告はする事になるが私には儲けがまだまだ少ないのでこの様な事はしないと思っている。
儲けが多くなったら申告はしたいと思っているので今は増やすしかないと思っています。

申告する時になったら本は購入する事になると思っています。

次の課題に向けては

鹿児島ユナイテッドFCがJ3に参入が決まってまずはホッとしているが次のデカゴリーに上がる前にやならければならない。
それが「クラブハウス」の開設となる。

選手関係者はほとんど練習場は替えながら練習をしているのです。
主にサッカー専用場を利用しているとこもあるが行事があると他の所まで行く事が多い。

特に薩南地方に行く事が多く私が住んでいる所にも来た事もあるのです。
クラブハウスの建設に相応しい場所があると思われている。

しかし、私が住んでいる鹿児島県は空き家問題に悩ませている。

取り壊す所もあるので何か利用はないのかと考えさせられている。
こうしたアイデアの中でJ2の長崎がちょっと変わったクラブハウスになっている。

それが民家なのに改装してクラブハウスにしたと言うのです。
ここも練習場所を移動をしていたが今まで利用してきた場所が出来なくなって確保した時に空き家になった民家を発見したと言う。

一目見て決めて改装をしているのです。
母屋を選手専用としてはなれ小屋をスタッフにしたと言う。

これはいいと思っているので面白いと思っているのです。
こうしたやり方でもいいと思っている。

アイデアがきっとあると思ってます。

同じに対応になるが

先日のことですがJ1の開幕日が2月下旬に開幕をするが同じようにJ2も同じようにするとこになる事があきからになった。
J1は前後期制になっていた事で年間チャンピョンを決める事になる。

こうした事で日程が詰まった状態になることで開幕日を2月にした事になる。
しかし、J2は1シーズン制でホーム&アウェイで争う事になるので日程的には緩やかになる。

所が日本代表戦の合宿などこうした日程もある事でスケジュール的には窮屈になるのです。
この様に日程を早める事でゆったりと出来ると思っている。

所が雪国があるチームが最初のホーム開幕戦が遅れると言うのです。
特に札幌などは開幕戦を迎える北海道はまだ雪が積もっている状態が続いている。

ドームなど利用が出来ると思われていますが日程の調整があるのでこうした事態に備えているのかどうなのかわからないと思うのです。
他のチームは3月末にホーム開幕なのでしばらくはアウェイ戦が続くと思っている。

こうした同じようにするのかまたはずらすのか気なる所だと思う。
J3もチームが確定後に日程を決める事になるが合わさないと思っているのです。

今後はどうするのか気になると思っています。